YouTubeを2倍速から16倍速で見る方法

みんな大好きユーチューブ(例外あり)。

ですが、困ったことがありますよね?

そうです!3倍速や4倍速での再生ができないのです!

YouTubeの標準機能では2倍速にしかできず、不便に思っていたのですが、解決法を見つけたのでシェアしたいと思います。

解決法は、Chromeの拡張機能のVideo Speed Controllerを使うことです。Chromeの拡張機能ですが、僕が普段使っているブラウザ「Brave」でも使えたので、多分ほとんどのブラウザで使えるんじゃないかと思います。

僕の貼ったリンクから飛ぶと追加ボタンのあるページに行きます。無料ですので遠慮せず追加しましょう。

この拡張機能の素晴らしいところは、5倍速もいけることと、設定でスピードが保存されるようにできることです。これを使う前は他の拡張機能で3倍速とかにしていたのですが、それでは4倍速までしか出来なかったんです。が、この拡張機能なら5倍速もいけます。それと、YouTube終了時のスピードを自動保存して次に開始した時同じスピードで再生するという設定にもできるんです。

こんなことを言うと、

「でも、5倍速なんて普通しなくない?」

という声も聞こえてきそうですが、実際に僕は使っています。

たまに物凄くゆっくりしゃべる人がいたりしますよね。そんな時にこの機能が役立ちます。ちなみにしゃべりが普通の人に対しては2倍から4倍の間で使い分けています。

ということで、この拡張機能はYouTubeに時間を取られないようにする為にも良いので、ぜひ使ってみましょう。

アディオス!